中国版テスラ、NIOが開拓した「ユーザー中心」のビジネスモデルとは?
創業者 李斌(William Li)氏の経歴からその成功の鍵を探る!

5月21日に実施したIngDanアカデミー公開授業では、リアル会場とオンライン視聴を同時に開催し、オンラインでは、定員をはるかに超えた620名、そして、深センのリアル会場では、約20名の方々に参加いただき、中国テスラと称されるNIOのNIO House(ユーザーラウンジ)をバーチャル訪問しました。
公開授業では、自動車業界エキスパートである徐 靚(じょ・せい)氏が登壇し、「創設者 李 斌(William Li )の経歴と「蔚来(NIO)」 について」をテーマにしたスピーチをして頂き、創始者のマルチな経歴、アプリやラウンジなどによるロイヤリティ醸成の手法、NIOとテスラとの比較、社会学の視点から構想されたNIOコミュニティなど、幅広い視点からNIOのビジネスを構築する背景を解析し、その成功要因を分析し解説されました。
徐 靚氏のご講演はたいへん好評で、当日の質疑応答は白熱したものになりました。徐 靚氏の講演の様子は7月20日から毎週火曜日3回のシリーズでアーカイブ配信いたします。

概要Outline

テーマ
  • 中国版テスラ、NIOが開拓した「ユーザー中心」のビジネスモデルとは?
  • 創業者 李斌(William Li)氏の経歴からその成功の鍵を探る!
対象
  • 中国自動車業界の最新情報を知りたい方
  • 中国でのビジネスを行っている方、検討している方
  • 海外のスタートアップ企業の取り組みにご関心のある方
費用 5,000円(税込) 無料(時間限定)
プログラム
  1. 7月20日(火)配信中
    Part1  「創始者の李斌氏こそが車作りに一番適している人物」(07:29)
    李斌氏の起業経歴とそれらの会社
    中国でのEV1.0時代とは
    NIO起業時のニューリテールのノウハウ活用

     

  2. 7月27日(火)配信中
    Part2  「NIOのフルバリューチェーンとビジネスモデル」(10:47)
    中国で新規EV企業が成功する三要素
    中国EV2.0時代におけるNIOのフルバリューチェーン
    NIOの革新的なビジネスモデル

     

  3. 8月3日(火)配信中
    Part3 「ユーザー中心の企業とは」(14:47)
    NIOとテスラとの比較
    NIOのバッテリー交換サービス
    BaaS(Bettery as a Service)
    UX(ユーザーエクスペリエンス)最重要視
    NIOコミュニティとダブルポイント制度

登壇者プロフィールProfile

徐 靚
拾珍科技(深セン)有限公司 高級顧問
中国大手カーメーカーの若手経営層として、自動車業界にて長年の経験を持ち、マーケティングとブランディングに精通しています。日系大手カーメーカー本社にて軽自動車のセールス&マーケティングを担当した経歴があります。現在は北京大学のビジネススクールに入学し、MBA(経営学修士)の学位を取得予定です。

視聴方法How to Watch

無料会員登録をすると、本コースを受講できます!
メールアドレスとお名前、ご希望のパスワードのみで登録できますので、
まずはお気軽にお申込みください。

IngDanアカデミーが発信する各種動画をご視聴いただけます。
※無料会員登録をしていただきますと、過去のアーカイブ動画もご視聴
いただけます。
IngDanアカデミーについてのご質問、ご相談などお気軽に
お問い合わせください。
IngDanアカデミーの最新情報や深センの最新DX事例など、
楽しくて役に立つ情報をお届けいたします。