用語集

スマートシティとは

読み方
英 語
すまーとしてぃ
Smart city

解説

スマートシティとは、IoT(Internet of Things:モノのインターネット)をエネルギーや生活インフラの管理に用いることで、生活の質の向上や都市の運用及びサービスの効率向上、そして都市の競争力をつけ、現在と次の世代が経済・社会・環境の観点で需要を満たすことができるような都市を指す。具体例として、横浜スマートシティプロジェクト(YSCP)では、家庭や業務ビルをはじめ、既成市街地でのエネルギー需給バランスの最適化に向けたシステムの導入などを、日本を代表するエネルギー関連事業者や電気メーカー、建設会社など34社と横浜市が連携して取り組み、HEMSや太陽光パネル、電気自動車の導入目標を掲げ、平成25 年度までに達成している。平成27年以降は、そのプロジェクトのノウハウを活かし、新たな公民連携組織である横浜スマートビジネス協議会(YSBA)を設立して、防災性・環境性・経済性に優れたエネルギー循環都市を目指している。

使用例

時代とともに変化する人口増減やエネルギー消費などの社会問題、住民の価値観やニーズに合わせて最適な都市運営の継続を図るため、スマートシティを実現させる必要がある。

関連語

  • スマートグリッド

監修者プロフィール
数年前、アジアのシリコンバレーと呼ばれる深センでは、日本企業が深セン企業を視察するブームが起こっていました。その時、私は同時通訳として、日本企業視察団の人たちと一緒に様々なスタートアップや起業事例に触れる機会に恵まれました。大手日系企業で働く中で、数々の企業の創新創業のパワーに感動して、深センに進出。現在は、IngDanアカデミー編集長として、深センを拠点に、中国パートナー企業の開拓・関係強化、調査やリサーチ、最新DX情報の発信を行っています。

聂 宏静(Nie Hongjing)
IngDanアカデミー編集長

その他の用語

用語一覧に戻る
IngDanアカデミーが発信する各種動画をご視聴いただけます。
※無料会員登録をしていただきますと、過去のアーカイブ動画もご視聴
いただけます。
IngDanアカデミーについてのご質問、ご相談などお気軽に
お問い合わせください。
IngDanアカデミーの最新情報や深センの最新DX事例など、
楽しくて役に立つ情報をお届けいたします。